【沖縄】崖の上の神社!?波上宮の御朱印を頂きました!

【沖縄】崖の上の神社!?波上宮の御朱印を頂きました!

こんにちは, 春休み満喫中のダイスケです.
花粉が本格的に飛散してきてあんまり出かけたいのに出かけられないのがネックです(-_-;)

さて本題です.

御朱印を貰い始めました

今までやろうかなーって思ってたけどなんとなくやってなかった「御朱印」を集めることにしました.

まず御朱印の基本的な説明です.

朱印(しゅいん)は、主に神社や寺院において、主に参拝者向けに押印される印章、およびその印影である。敬称として御朱印(ごしゅいん)とも呼ばれる

朱印 (神社仏閣) – Wikipedia

御朱印ってなんだ?スタンプラリーなのか?と思う方もいらっしゃるかと思いますが, wikipediaによると,

起源には諸説あるが、元々は寺社に写経を納めた際の受付印であったとする説が有力である。昔は朱印の右上に「奉納大乗経典」と書かれていた。そのため「納経印」とも呼ばれている。現在でも納経(写経の奉納または読経)をしないと朱印がもらえない寺院が存在するが、多くの寺社では少額の金銭(初穂料・御布施)を納めることで朱印がもらえるようになっている。

となっていて, 写経を納めたよという受領証的な扱いになっていたものが段々とお金を納めるだけで書いていただけるものとなっていきました.

記念すべき1個目は沖縄「波上宮

御朱印を貰うきっかけになったのは沖縄旅行中に友達が御朱印帳を持参してきたことで,
「俺もやるー!」ってことで購入したことから始まります.

ここで購入した御朱印帳は, 1500円. どうやら波上宮の刺繍を施したデザインもあったそうですが, 行ったときにはもう無かったです.

f:id:ayukawan:20180317150816j:plain
(引用:honey-goes.localinfo.jp

でこちらが自分が購入した御朱印帳.

購入した際にあらかじめ御朱印は記載されていました.

そして昨日(3/16)に長野県上田市御朱印も数個頂いたので, また別の機会に紹介します.

 

波上宮のアクセス

 

沖縄空港から車で15分程なので帰りの道で立ち寄る事も出来ます.

御朱印カテゴリの最新記事