沖縄旅行のタイムスケジュールを立てる

NO IMAGE

こんばんは, ダイスケです.

卒論という存在を完全に無視して遊びのこととか調べております. まずいぞ…自分

さて本題です.

沖縄旅行の計画を検討中!

卒業旅行の沖縄旅行の計画を立ててます.

f:id:ayukawan:20180225232123p:plain

前回の記事のようにHISさんで沖縄ツアーを予約したのです.

ayukawapress.hatenablog.com

しかし旅行の工程がいまだに決まってないのです.そこで今回沖縄旅行歴2回!の自分が沖縄の計画を練ることにしました.

まず
Step① 行きたいところを聞く

一人旅でないので行きたいと思っている場所, やってみたい事をしっかり聞いておくことが大切だと思いました.
しかも今回は7人とまぁまぁいるのでみんなから出してもらった案を万遍なく採用しないと後から大変なことになりそうなので, 注意します.

Step② 行きたいところをグループ分けする

沖縄の場合, 比較的狭い島とは言えども,
まず北の方に行って, 次南に行って…なんてしていたら日も暮れてしまいます.
沖縄は主に南部, 中部, 北部と3分割されています.

f:id:ayukawan:20180225232411j:plain
(画像引用元: uliuliokinawa.com)

そこで, 行きたいと挙がったものを南部, 中部, 北部の3つに分けました.

分けたところ以下のように…

とこんな感じになりました.

Step③ グループ分けをもとにタイムスケジュールを立てる!

ここまで来たらもうあとはドキドキワクワクに任せてあてはめてくだけ!
とりあえず那覇空港は南部にあるから, 南部から寄っていける部分を行先にして載せていくのです.

そして2日目・3日目も北部なら北部に集中させて回ることで効率的なルートが出来上がります♬
(沖縄で「そんなに急いでどうする?」って言われたこともあるけど, 行きたいところ多すぎて効率を求めてしまう…!)

そんなこんなでだんだんと出来上がってきました!

明日当たりにラインでみんな「ここをこうしたい!」とか聞きたいと思いますー.

計画を立てることのメリット

今までつらつらと経過を書いてきたのですが, 今回のような旅行計画をたてることによって鍛えられることがあります.

それは…

計画性

ア、アタリマエジャン・・・

でもこれってすごい大事なんだと思います.

計画性ってやっぱり人生でも仕事でも, もちろんプライベートでもないとちょっと困るものです.

特に仕事の際にAを遂行しようとしたときに, ただAだけやるのか, またAが失敗しそうになった時のためにBもやっておくのかなどという
場合分け的な考えができるようになります. そうすると不測の事態にも動じずに動けるようになります.

たとえば, メンバーが遅刻したらというときに航空会社の連絡先をあらかじめ登録しておく, とか・・・

そんなわけで主張がすごく弱い記事になってしまってますが, 旅行が待ち遠しいです!

では春の沖縄が楽しみなダイスケでした!

勉強カテゴリの最新記事